日光東照宮|栃木県のパワースポット

徳川家康を神格化した東照大権現を祀る日光東照宮。

日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)は、日本の関東地方北部、栃木県日光市に所在する神社です。江戸幕府初代将軍・徳川家康を神格化した東照大権現(とうしょうだいごんげん)を祀っています。日本全国の東照宮の総本社的存在です。正式名称は地名等を冠称しない「東照宮」ですが、他の東照宮との区別のために、「日光東照宮」と呼ばれることが比較的多いです。

その歴史は少なくとも源義朝による日光山造営までさかのぼり得るもので、源頼朝がその母方の熱田大宮司家の出身者を別当に据えて以来、鎌倉幕府、関東公方、後北条氏の歴代を通じて、東国の宗教的権威となっていますた。こうした歴史を背景に、徳川氏は東照宮を造営したと考えられています。

北野天満宮は、菅原道真公をご祭神としておまつりする全国約1万2000社の天満宮、天神社の総本社です。
天神信仰の発祥の地であり、親しみをこめて「北野の天神さん」、「北野さん」と呼ばれています。

学問の神様として知られる菅原道真公を祀る。創祀については次の通りである。903年、菅原道真公は九州大宰府の地で非業の死を遂げられた。その怨霊を畏れた朝廷は墓所の上に太宰府天満宮を創建し、のちに神託によって都の平安京(京都)にも947年に北野天満宮を創建する。以来、北野天満宮は朝廷より格別の扱いを受け、現在は太宰府天満宮と並び全国の天満宮・天神社・北野神社・菅原神社の総本宮となっています。

菅原道真公は、弘法大師や小野道風と共に書道における「天下の三聖」と称され、また、江戸時代には寺子屋の精神的支柱として分霊が祀られていた。昔から「天神様」は学問の神様として親しまれてきたのである。今も受験シーズンには合格祈願に訪れる多くの参拝客で賑わっています。

北野天満宮の概要

  • 名称 北野天満宮
  • ふりがな きたのてんまんぐう
  • 主祭神 菅原道真公
  • 中将殿(菅公の御子息)
  • 吉祥女(菅公の北の方)
  • 創建 947年
  • 住所 京都府京都市上京区馬喰町
  • アクセス 京福電車「白梅町駅」より徒歩5分
  • 別称 てんじんさん、北野天神、北野神社
  • 属性 神道、人間・英雄、学問・芸能、二十二社、日本三大天神(日本三大天満宮)
  • 公式HP http://kitanotenmangu.or.jp
  • 北野天満宮のご利益

    守護 (特に厄除け・除禍、雷除け)
    健康 (特に病気平癒)
    仕事 (特に就職、立身出世)
    芸能・職業・技術 (特に学芸・芸能・技芸向上、技術向上、文筆業、和歌の上達)
    学問 (特に受験合格、学業成就)
    旅行・交通 (特に交通安全、旅行安全)
    救済 (特に衆生救済・滅罪)
    農業畜産 (特に農業全般)

    北野天満宮のお参りの仕方

    神道式参拝となります。

    北野天満宮のパワースポットトピックス

    北野天満宮は「学業成就・金運・病気平癒」のご利益がもらえるパワースポットです。

    「大黒様の石灯籠」で「金運」アップ

    入口から入って来て「三光門」を通った左側には「大黒様」が掘られた石燈籠があります。
    「大黒様の口に小石を乗せることができれば、お金に困らなくなる」と言われています。

    中々、乗せることができないらしいので、何度もチャレンジしてみましょう。
    見事、小石を乗せることができたら財布に入れておくと良いとされていますよ。

    「なで牛」で「学業成就・病気平癒」のご利益

    北野天満宮の祭神は藤原道真(学問の神)なので「学業成就」のご利益があります。

    それに加えて「なで牛」の頭をなでると頭が良くなると
    言われているため、北野天満宮で最も人気のスポットとなっています。

    そして、自分の悪い所(箇所)をなでた後に
    なで牛の同じ場所をなでると、悪い所が良くなると言われています。

    北野天満宮には様々な形をした「なで牛」がいるので(十数体)
    色々な違いを見ながら探してみるのも楽しいかもしれませんね。

    また、参拝者の中には下記のような完全制覇をした人もいるようです
    「受験の合格を願って全てのなで牛をコンプリートした」

    北野天満宮のクチコミ

    桜の季節に訪れました。こちらは桜の名所でもあり、春はいつでも多くの人で溢れています。
    学業成就などお願いをして、桜でいっぱいの道をゆったり歩くだけで、ほっとできる素敵な場所です。
    (女性/20代)

    北野天満宮にはたくさんのお社があります。また、牛の像が参道や境内にたくさん奉納されています。私たちは10の牛の像を見つけ、さすってきました。私たちには見つけることができなかった牛の像もあるはずです。
    (男性/40代)

    学問の神様ということで受験生などその関係者が訪れる人気スポットです。とても落ち着いた雰囲気で、一人で訪れるにも良いですね。
    (男性/30代)

    北野天満宮へのアクセス

    格安レンタカーを比較する

    格安ホテル・旅館を比較する

    格安航空券を比較する

    日光の人気観光地「日光東照宮」は1617年に徳川家康を崇拝するために第2代将軍徳川秀忠によって建てられました。その後、1634年から1636年まで、第3世代の徳川家光将軍が再建されました。
    その建物のほとんどは現在国宝と重要文化財に指定されており、1999年には世界遺産にも登録されました。

    国内だけでなく海外からの観光客も多く賑わいます。日光東照宮は、江戸城(現在は皇居)のすぐ北に位置し、北の保護を確保するために重要な位置にあります。風水や陰陽の様々な方法を用いて、それはよく置かれた地域と地球のエネルギーが一杯になった場所で作られたパワースポットになりました。本堂の正面に建てられた養明門は南向きで、江戸城と北向きになっています。

    古くから続く江戸時代の繁栄を考えると、日光東照宮にも起因すると考えられます。ですから、日光東照宮は単なる世界遺産ではありませんが、世界中の人々が集まる場所としてその恩恵を受けています。日光東照宮は、日光山の元気山と言われている「妙台」から、男性らしい男性のエネルギーを受けたと言われています。 「子供の宝」「愛の充実」はいいとされています。この地形が地球のエネルギーを生み出し、仕事、戦い、そして運の力を受けることができる場所として有名になりました。そして地元の人たちは驚きましたが、東照宮が建てた基盤はとても強いようです。江戸城の保護を担当していた日光東照宮が震災で被害を受けたと考えるのは恥ずかしいので、それを念頭に置いて建てられました。

    3匹の猿がいる神社を通り過ぎて、そして水槽の石畳をひっくり返します。鳥居から見ればよめい門がよく合うところがありますが、これが北斗道の起点と言われており、最も力強いパワースポットのひとつです。 「北の道」はノーススターへの道を意味します。北星が陽明門と鳥居の正面にくるように作られています。
    (また、国宝になっている楊明門は、2013年6月1日から2013年3月31日までの期間で修復されています。)

    日光東照宮からふたら山神社へと続く「三堂パワーストリート」は、力の強い通りですので、ぜひ行ってください。行き先であるふたらさん神社のパワースポットも、そのつながりと幸運で有名ですので、日光東照宮と訪れるのが一番です。いろは坂を上り、湯本温泉へ行くことができます。麓山には「ふたらさん神社中宮」があります。富士山の頂上では、田山神社奥宮の中間にあるのでマンタイと日光市にあるフタラヤマ本社は、ナカミヤ峠と呼ばれるようです。

    言うまでもなく、これも強力なパワースポットの1つです。ビジネスの繁栄、勝利の運、家族の運、いい試合、子供の授与、簡単な配達、子育てなどのような多種多様な力があると言われています。建物の多くは重要な文化財に指定されているので、建築も楽しめます。

    東京から奥日光まで車でお越しの場合は、清滝ICで下車して日光駅の近くを通過するので、東照宮本店と二田山本社に立ち寄るのは困難です。そのような場合でも、奥日光に向かう途中、中禅寺湖沿いにあり、脇道に入らずに立ち寄ることができるので、これはお勧めのパワースポットです。

    世界文化遺産のひとつ「日光の日光寺」として知られ、人気のある観光名所「日光東照宮」です。神社は赤と金を基調とし、徳川の最初の将軍である徳川家康は神として祀られています。

    約40年ぶりに行われた「平成の大修理」の後、彫刻508の柱色、漆塗りの真っ白な柱、金の金属製装飾品が贈られました。贅沢な美しさをぜひ体感しませんか?

    1617年、日光東照宮は家康の意志を受け継ぎ現在の場所に「東照社」として旅し、また陰と陽の様々な技術で運を集めることで地球のエネルギーを集めることができるパワースポットになりました。家康は「日光さんの上に小さなお寺を建てて勧誘し、神として崇拝し、八州の守護者になる」と自らの意思を守りました。

    現在の皇居である江戸城のすぐ北に位置し、北の保護を支える重要な立場にある日光東照宮は、日本全国にある東照宮の総本部です。「日光東照宮」は、古くからの慰霊所として強い霊気を持つことで有名な「万代山」と「にほほさん」から霊気が流れる場所に建てられています。あなたは

    主に、周囲と共に発展する事業運と新興運、そしてゲームの運が上がるという利益があると言われています。また、活力を向上させることが期待されるようです。「三猿」は「目に見えない」、「話す」、「聞こえない」ということで有名です。海外では「三賢猿」とも呼ばれ、国内外からの観光客で賑わっています。

    重要文化財「新書社」に付随する彫刻です。進入側に5、西側に3があり、合計16頭のサルが彫られています。それは人間の生活が風刺されている作品です、作者は知られていません。

    1:母猿が彼の手を握り、赤ん坊猿の未来を見ます。
    2:有名な三匹のサル。 3匹のサルがそれぞれ耳、口、そして目を覆っています。
    3:座っている猿の姿。一人で立っている直前の姿です。
    4:猿は大きな意志を持って空を見上げます。青い雲は「青い雲の欲求」を意味します。
    5:猿の「人生」は、たとえ崖の上に立っていても、まだ迷っている仲間を励ます友人を持っています。
    6:物思いにふけっている姿。愛などに悩む人物。
    7:結婚した2匹のサル。カップルが大きな粗い彫刻を乗り越えたいという願いがあります。
    8:おなかの大きい猿。やがて彼女は母親になり、片側に戻った。

    神上倉庫の横には、狩野ゆうゆさんの象が二頭描かれています。右側の象は三日月形の目とユニークな外観と耳を持つ金の留め金を持っています。左側の象は、体毛がマンモスと尾を3つに分けて詰め込んだもので、作者の想像上の象を描いた作品と言われています。三匹のサル、眠っている猫、そして想像の象は、日光東照宮の三つの彫刻と呼ばれています。

    唐銅鳥居と御水舎の前にある石畳の石畳が、北斗の道の出発点です。北極は北の星です。昔、北の星は神の星と呼ばれ、北の江戸から日光への道は「北道」と呼ばれていました。養星門と唐銅鳥居は、北の星が上にくるように計算されています。「北斗の道の起源」は、楊明門の中心と唐銅鳥居を結ぶ線上の石畳の端から3番目の部分です。その位置に立つと、楊梅門が唐銅鳥居に完全に収まるのが見えます。日光東照宮でも強いパワースポットだと言われていますので、しばらく立ち止まってパワーを感じてみませんか?

    日本を代表する最も美しい門。彼は宮中まさなかという名前を受けたそうです。見ても飽きることがないので「夜の門」とも呼ばれ、子供向けの逸話や物語、聖人や賢者など500以上の彫刻が飾られています。家猫の向こうにある家康の墓の上にある「宝の塔」。真横および真後ろが特に強力であると言われています。隣には、願いを受けている「堺杉」があります。宝塔と杉を一緒にカメラに入れれば、さらなる財産の改善が期待できます。

    こんなパワースポットも人気です。

    • 中尊寺|岩手県のパワースポット中尊寺|岩手県のパワースポット 中尊寺(ちゅうそんじ)は、岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗東北大本山の寺院です。奥州三十三観音番外札所です。山号は関山(かんざん)、本尊は釈迦如来です。寺伝では円仁の開山とされています。実質的な開基は藤原清衡となります。 奥州藤原氏三代ゆかりの寺として著名で、平安時代の美術、工芸、建築の粋を集めた金色堂を始め、多くの文化財を有しています。 Posted in 仕事・就職
    • 招き猫美術館|広島県のパワースポット招き猫美術館|広島県のパワースポット 招き猫美術館は日本全国のあらゆる招き猫を一堂に集めた美術館です。おしゃれなアートスペースのような雰囲気の館内で、一斉に手をあげる招き猫の群れは神々しさすら感じます。幸運をもらえるパワースポットです。 Posted in 開運全般, 金運, 仕事・就職
    • お松大権現|徳島県のパワースポットお松大権現|徳島県のパワースポット お松さんが、死後化け猫になって悪徳富豪や悪代官にたたったという痛快な伝説が伝わっています。猫らしく金運アップはもちろん、勝負事や受験合格の神様としても人気で、受験生の参拝客も多いです。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般, 金運, 仕事・就職
    • 屋島寺|香川県のパワースポット屋島寺|香川県のパワースポット 鑑真が建立したと言われ、弘法大師の伝説も残る由緒正しいお寺です。境内には屋島の氏神である太三郎狸を祀る蓑山大明神もあります。太三郎狸は日本三大狸の一つで、平成狸合戦ぽんぽこのモデルになりました。 Posted in 開運全般, 金運, 仕事・就職, 恋愛運, 出産・子授け・安産・育児
    • 四天王寺|大阪府のパワースポット四天王寺|大阪府のパワースポット 四天王寺は日本で最古の寺として有名で、宗派にこだわらない立場を保つ「和宗」の総本山です。飛鳥時代に日本に仏教を広めようとする蘇我氏と、仏教を排斥しようとする物部氏の争いがありました。最終的に蘇我氏が勝利し、四天王の加護に対する奉納の意味で、聖徳太子によって建立されたと言われています。しかし、四天王寺の最奥にはなぜか物部守屋を供養する「守屋の祠」があり、その起源に謎が多い寺院です。 Posted in 開運全般, 金運, 仕事・就職
    • 豊川稲荷|愛知県のパワースポット豊川稲荷|愛知県のパワースポット 豊川稲荷は戦国時代以降、武将たちからの信仰篤く栄えました。庶民にも人気で立身出世、盗難よけ、金運UPのご利益で参拝者を集めています。境内中に溢れる狐像は圧巻で近年では特に金運アップのパワースポットして有名です。 Posted in 開運全般, 金運, 仕事・就職
    • 豊川稲荷東京別院|東京都のパワースポット豊川稲荷東京別院|東京都のパワースポット 豊川稲荷東京別院は、名奉行大岡越前が自分の屋敷内に豊川稲荷を勧進したのが始まりです。稲荷神社ではありますが、曹洞宗の寺院という変わった成り立ちをしており、稲荷なのに赤い鳥居がないという個性的な神社です。 Posted in 開運全般, 金運, 仕事・就職, 恋愛運, 健康運・病気平癒, 出産・子授け・安産・育児
    • 白子神社|千葉県のパワースポット白子神社|千葉県のパワースポット 創建の言い伝えとしては白亀に乗った白蛇が流れ着いて、これを神として祀ったと言われています。この白蛇も長寿・金運の神様として有名ですが、境内にある面足神社はイケメンの神様がいる神社として人気です。美男美女を目指すなら参拝しておきたいパワースポットです。 Posted in 開運全般, 金運, 仕事・就職, 恋愛運, 健康運・病気平癒
    • 成田山新勝寺|千葉県のパワースポット成田山新勝寺|千葉県のパワースポット 平将門の乱を鎮めるための祈願のため、空海作の不動明王像と共に成田山で護摩祈祷を行いましたが、乱が静まっても不動明王像が動かなかったため、この地に留まりたいという霊告と解釈し、成田山新勝寺は不動明王を祀る護摩祈祷の名勝として定着しました。初詣客は毎年全国2位です。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般, 金運, 仕事・就職, 恋愛運, 健康運・病気平癒
    • 三囲神社|東京都のパワースポット三囲神社|東京都のパワースポット もともと田中稲荷と呼ばれていましたが、江戸時代に豪商三井家が自家の守り神として勧進しました。三井の「井」の字にかこいをつけると「囲」になるため、三囲神社は三井家のための神社であり、弘法大師の伝説は後付けだと言われています。 Posted in 開運全般, 金運, 仕事・就職
    • 盛岡八幡宮|岩手県のパワースポット盛岡八幡宮|岩手県のパワースポット 源頼義・義家父子が前九年の役の際に安倍貞任討伐の祈願のため建立した鳩森八幡宮が前進です。その後江戸時代に南部藩主南部氏が現在の場所に再建しました。国の選択無形文化財に指定されているチャグチャグ馬コが有名で、境内に12も社殿があることから神社のテーマパークと呼ばれることもあります。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般, 金運, 仕事・就職, 恋愛運, 健康運・病気平癒, 出産・子授け・安産・育児
    • 地主神社|京都府のパワースポット地主神社|京都府のパワースポット 地主神社は修学旅行で京都に来た女子中高生の人気のスポットです。理由は縁結びのご利益が有名だからですが、境内には縁結び以外にも様々なご利益が期待できるパワースポットにあふれています。清水寺の近くというのも常に混雑している理由ですが、実は京都で最も古い歴史を持つ古社の一つです。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般, 金運, 仕事・就職, 恋愛運
    • 椙本神社|高知県のパワースポット椙本神社|高知県のパワースポット 椙本神社はいの大黒と呼ばれ伊予国随一の大黒として信仰されてきました。奈良の三輪山から大国主(大黒)の神像をいただいたのが始まりという由緒正しい神社です。大国主を祀っている神社ですが、縁結びよりも商売繁盛のご利益が注目されており、まるで十日戎のような大国祭は大層盛り上がります。 Posted in 金運, 仕事・就職
    • 芝大神宮|東京都のパワースポット芝大神宮|東京都のパワースポット 芝大神宮は伊勢神宮を鎌倉時代に勧進して創建されました。江戸時代は門前町もたいそうな賑わいを見せ、江戸の一大歓楽街として栄えました。芝大神宮のお守りは当時から縁結びnご利益があると言われ、江戸の町娘たちに大人気だったということです。 Posted in 金運, 恋愛運
    • 今宮戎神社|大阪府のパワースポット今宮戎神社|大阪府のパワースポット もともと海辺で海運が発達し、市が立つ商売の要衝にあった今宮戎神社。室町時代以降、貨幣経済が発達するに従い商人の信仰 も篤くなりました。有名な十日戎の祭礼では、今や100万人を動員するようになった大阪のえべっさんです。商売繁盛のご利益の代名詞といって良いでしょう。 Posted in 金運, 仕事・就職
    • 新屋山神社|山梨県のパワースポット新屋山神社|山梨県のパワースポット 日本を代表する経営コンサルティング会社「船井総研」の創業者船井幸雄が「参拝すると金に困らない神社」として紹介したことで有名になりました。現在でも経営者や金融関係の重鎮達からの信仰を集めています。富士山の2合目にあり、地元の富士信仰の重要な拠点の一つです。 Posted in 金運, 仕事・就職
    • 髙龍神社|新潟県のパワースポット髙龍神社|新潟県のパワースポット 髙龍神社は新潟県内でも特に金運アップにご利益がある神社として人気です。山の中にありますが、商売、ビジネス、ギャンブルなどの祈願に訪れる人が絶えません。本堂に壁に刺さった無数の名刺は見ものです。 Posted in 金運, 仕事・就職
    • 聖神社|埼玉県のパワースポット聖神社|埼玉県のパワースポット 武蔵国秩父郡より自然銅が発見されたことを祝い、朝廷が発行した日本初の貨幣「和同開珎」を祀る聖神社は、地元の人から銭神様と呼ばれ、お金儲けの縁起神として広く親しまれています。 Posted in 金運, 恋愛運, 出産・子授け・安産・育児
    • 鹿島神宮|茨城県のパワースポット鹿島神宮|茨城県のパワースポット 日本最古の神社で、東国の武神です。地下に眠る大鯰を香取神宮と一緒に押さえつけていたり、神武天皇の東征を助けたり、大国主命との国譲りの最初の交渉役になったりと大活躍の武甕槌神を祀っています。海と勝利の神として、多くの人の信仰を集めています。 Posted in 開運全般, 仕事・就職
    • 深川不動堂|東京都のパワースポット深川不動堂|東京都のパワースポット 本山は成田山新勝寺。成田山の不動明王は江戸時代大変な人気で、5大将軍綱吉の母である圭昌院が江戸で参拝したいと言い出し、新勝寺の不動明王を出張して展示したのが、深川不動堂の始まりでした。その後廃仏毀釈によって展示場所であった永代寺は廃寺となりますが、不動明王信仰は根強く、跡地に不動堂が創建されました。 Posted in 開運全般
    • 大神神社|三重県のパワースポット大神神社|三重県のパワースポット 古代より祭祀が行われており、三輪山をそのまま拝むため本殿がない非常に変わった神社です。三輪山には古代遺跡も残っており、古事記や日本書紀でも伝説が多く伝わっているミステリースポットでもあります。おおみわじんじゃと読みますが、美輪=神とのことからこの読み方になっています。 Posted in 開運全般
    • 氷川神社(埼玉)|埼玉県のパワースポット氷川神社(埼玉)|埼玉県のパワースポット 氷川神社の創建はなんと紀元前473年。出雲大社が勧進された神社で東日本では最も位の高い神社です。東征のさいに日本武尊も戦勝祈願に訪れたと言われており、明治維新後には明治天皇も参拝に訪れています。広大な神域は古代からのエネルギーを溜め込んだパワースポットです。 Posted in 開運全般, 恋愛運, 出産・子授け・安産・育児
    • 根津神社|東京都のパワースポット根津神社|東京都のパワースポット 根津神社は4世紀前半に日本武尊によって現在の千駄木付近に創建されたという、伝説的な古社です。その後、江戸城を作った太田道灌によって社殿が建てられ、徳川5代将軍綱吉の時代に現在の根津に遷座しました。その時に作られた建築物は全て国の重要文化財です。 Posted in 開運全般, 仕事・就職, 恋愛運
    • 月山神社|山形県のパワースポット月山神社|山形県のパワースポット 出羽三山の一つ月山は、月読命を祀る神社です。月読命は天照大御神・須佐之男命と一緒に生まれた三兄弟の一人で、夜・死後の世界・海上の守護を受け持っているといわれています。月山神社は出羽三山の中では死後の世界の象徴であるとされ、生命力UPや再出発に絶好のパワースポットです。 Posted in 開運全般
    • 浅草寺|東京都のパワースポット浅草寺|東京都のパワースポット 浅草寺は外国人が東京観光で必ず行く場所の一つです。境内は仲見世という商店街が並び江戸時代以降現代に至るまで大歓楽街に発展し続けてきました。都内最古の寺院でもあり、奈良時代にこの辺りの漁師の網に聖観世音菩薩像がかかったことからお堂を建ててことが始まりと言われています。 Posted in 開運全般
    • 香取神宮|千葉県のパワースポット香取神宮|千葉県のパワースポット 鹿島神宮の武甕槌神と一緒に国譲りの偉業を成し遂げた経津主神を祀っています。香取神宮の要石は地中の大鯰の尾を押さえていると言われ、東国の鎮護に大きな役割を果たしています。紀元前643年の創建で最古の神宮の一つであり、元々は地元の豪族の氏神であると言われています。 Posted in 開運全般, 仕事・就職
    • 水無神社|岐阜県のパワースポット水無神社|岐阜県のパワースポット 水無神社は、「高天原と天岩戸」であると言われている位山を御神体とする古社です。古来より信仰を集めてきましたが、戦国の混乱や一揆などの社会情勢を受け、古来より続いていた祭祀や独自の神官制度などを権力者によって強制的に変更させられるなど苦難を受けました。 Posted in 開運全般
    • 遠見岬神社|千葉県のパワースポット遠見岬神社|千葉県のパワースポット 勝占斎部須須立命が勝占という苗字が「勝浦」の語源になったと言われています。勝占斎部須須立命はこの地に降臨したという天富命を祀る社を建て、それがのちに遠見岬神社となりました。天富命はこの地に漁業や農業、建築の技術を広めた神です。 Posted in 開運全般, 仕事・就職
    • 伊豫豆比古命神社|愛媛県のパワースポット伊豫豆比古命神社|愛媛県のパワースポット 伊豫豆比古命神社に祀られている主祭神の一柱である愛比売命(えひめのみこと)は県名の由来になり、愛媛県は日本で唯一神様の名前から名付けられた県ということになりました。古代より瀬戸内海の海の民の信仰を集めた神社と言われています。 Posted in 開運全般, 仕事・就職
    • 土佐神社|高知県のパワースポット土佐神社|高知県のパワースポット もともと賀茂一族は大和に住んでいた豪族でしたが雄略天皇の怒りに触れ土佐に流されました。その後賀茂氏は土佐の国造として国を開拓します。祭神としては一言主神という「一言で物事を解決する神」という珍しいご利益の神様を祀っています。 Posted in 開運全般, 健康運・病気平癒
    • 少林山達磨寺|群馬県のパワースポット少林山達磨寺|群馬県のパワースポット 少林山達磨寺は、高崎名物の縁起だるま発祥の寺として有名です。明治時代に火災によって寺院とともに古文書の大半が焼失してしまい、創建などは不詳となりました。 Posted in 開運全般, 仕事・就職, 恋愛運, 健康運・病気平癒
    • 太平山三吉神社|秋田県のパワースポット太平山三吉神社|秋田県のパワースポット 修験道の開祖役小角によって開かれ征夷大将軍坂上田村麻呂によって社殿が創建されるという豪華な由来の神社です。また、主祭神の三吉霊神は大平城主の藤原鶴寿丸三吉で、厳しい修行の末に神通力を身につけ神様になったと言われています。 Posted in 開運全般, 仕事・就職
    • 石鎚神社|愛媛県のパワースポット石鎚神社|愛媛県のパワースポット 石鎚神社は石の霊である石鎚毘古命を祀っており、それはこの山自体であるとともに、イザナギとイザナミが生んだ神の一人です。国生み神話にも関わる由緒正しい神社であり、第1級のパワースポットです。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般, 仕事・就職, 健康運・病気平癒
    • 鶴岡八幡宮|神奈川県のパワースポット鶴岡八幡宮|神奈川県のパワースポット もともと八幡宮は由比ヶ浜にありま舌が、源頼朝によって鎌倉に移され祀られました。平家討伐ごは鶴岡八幡宮の神前で征夷大将軍の任命式を執り行い、鎌倉幕府、源氏の守護神として崇敬を集めてきました。今では特に勝負や仕事運にご利益があると言われています。 Posted in 開運全般, 仕事・就職
    • 諏訪大社|長野県のパワースポット諏訪大社|長野県のパワースポット 元々は諏訪地方の土着の神々を祀っていたと言われ、その成立年代は神代を超えるとも言われています。古事記では出雲大国主命の息子である建御名方神が、国を譲るように迫ってきた武甕槌神と力比べをするも敗れ、この地方に逃げてきたのが始まりと書かれています。 Posted in 開運全般
    • 彌彦神社|新潟県のパワースポット彌彦神社|新潟県のパワースポット 彌彦神社の創建時期は確かではないが、越後国を開拓し、製塩、漁業、農耕を人々に伝えた天香山神を祀っています。天香山神は天照大神のひ孫にあたり、神武天皇の東征の際に活躍しました。穀物倉の神として米どころ新潟らしい神様です。 Posted in 開運全般
    • 諏訪大社本宮|長野県のパワースポット諏訪大社本宮|長野県のパワースポット 諏訪大社は日本の巨大な2つの断層が交わる位置にあり、かつ地理的にも日本の中心にあります。また、強力なパワースポットである富士山と立山を結んだレイライン上にあり、場所自体がとてつもないパワーを秘めています。諏訪大社の4社のうちどれが一番偉いということはないのですが、やはり本宮は外せないでしょう。 Posted in 開運全般
    • 宮地嶽神社|福岡県のパワースポット宮地嶽神社|福岡県のパワースポット 宮地嶽神社は近年嵐の出演するJALのCMで取り上げられて以降、全国的に有名になりました。日没の太陽が参道の先の海に沈んでいき発する光が道のように辺りを照らします。周辺はオレンジ色の光に包まれとても神秘的です。光の道を鑑賞する「夕陽の祭」は2月下旬から3月に開催され、たくさんの人で賑わいます。 Posted in 開運全般, 仕事・就職
    • 諏訪大社秋宮|長野県のパワースポット諏訪大社秋宮|長野県のパワースポット 8月〜1月末まで神が滞在する社であることから「秋宮」という名前がつけられています。8月1日に行われる春宮から秋宮に御霊代を写す遷座祭(お舟祭)は見所の一つです。本殿は存在せず御神木にお参りします。 Posted in 開運全般
    • 太宰府天満宮|福岡県のパワースポット太宰府天満宮|福岡県のパワースポット 天才菅原道真は藤原氏の妬みを買い、太宰府に左遷され非業の死を遂げます。その後、後続の病死や天変地異が相次いだため菅原道真の祟りだと騒がれました。菅原道真の怨霊を鎮めるため、墓の上に太宰府天満宮を立てたのが始まりです。今では受験生の合格祈願で境内があふれています。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般
    • 諏訪大社春宮|長野県のパワースポット諏訪大社春宮|長野県のパワースポット 2月〜7月末まで神が滞在する社であることから「春宮」という名前がつけられています。秋宮と同じ図面で作られた対になる神社です。近くには万治の石仏や浮島など古来からパワースポットとして有名な場所があります。 Posted in 開運全般
    • 磐椅神社|福島県のパワースポット磐椅神社|福島県のパワースポット 会津地方の象徴とも言える磐梯山をご神体としています。素朴な神社で派手さはありませんが、地元に親しまれている感じが伝わってきます。社殿の前の垢鳥居は、なんと宮司が塩化ビニールとコンクリートを使って自作したということです。桜の木や名水で有名で、春には満開の桜の下でお茶の野点が開催されます。 Posted in 開運全般
    • 椿大神社|三重県のパワースポット椿大神社|三重県のパワースポット 椿大神社は天孫降臨神話で瓊瓊杵尊の道案内をした猿田彦大神を祀っています。修験道の中心地としても栄え、現宮司は役小角の末裔であると言われています。獅子舞発祥の地とされ、吉備真備の奉納した獅子頭が現存しています。 Posted in 開運全般, 恋愛運, 健康運・病気平癒, 出産・子授け・安産・育児
    • 田村神社|香川県のパワースポット田村神社|香川県のパワースポット 卑弥呼と同一視される倭迹迹日百襲姫命とその弟の五十狭芹彦命(吉備津彦命)を祀っています。吉備津彦命が桃太郎のモデルと言われています。また、境内の奥殿の下には定水井という井戸があり、龍神が住んでいるため覗くと死ぬと言われています。 Posted in 開運全般
    • 金刀比羅宮|香川県のパワースポット金刀比羅宮|香川県のパワースポット 全国に数ある金比羅神社の総本宮であり、海上交通や医療の神様として名高い大物主神を祀っています。江戸時代には伊勢参りと並んで金比羅参りが盛んに行われました。民謡にも歌われ、現在でも参拝客は絶えず、門前長も大層賑わっています。 Posted in 開運全般, 仕事・就職, 健康運・病気平癒
    • 北野天満宮|京都府のパワースポット北野天満宮|京都府のパワースポット 京都に建てられた天満宮の総本社です。菅原道真の怨霊を鎮めるために太宰府天満宮が建てられてから、都に建てられたのが北野天満宮です。現在では受験生のお参りのメッカとして全国から学生やその家族が合格祈願に訪れます。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般
    • 筑波山神社|茨城県のパワースポット筑波山神社|茨城県のパワースポット 筑波山は男体山と女体山の二つからなる双耳峰です。筑波山神社はそれぞれの頂上に本殿があり、筑波山の中腹にある拝殿から拝むこともできますし、登山して直接参拝することもできます。男と女の山ということから夫婦和合の神として子宝祈願や夫婦円満のご利益が期待できます。 Posted in 開運全般, 恋愛運, 出産・子授け・安産・育児
    • 大阪天満宮|大阪府のパワースポット大阪天満宮|大阪府のパワースポット 天満宮といえば学問の神様ですが、大阪天満宮は天神祭の華やかさやも有名です。天神祭はにほ日本三大祭の一つに数えられており、大阪の町の風物詩として人々に親しまれています。天満宮以前はは大将軍社と言う神社が祀られていました。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般
    • 白山比咩神社|石川県のパワースポット白山比咩神社|石川県のパワースポット 古来より白山信仰の中心地として栄えました。祭神の菊理媛尊は伊弉諾と伊弉冉の夫婦喧嘩を仲裁した神として有名で、縁結びや夫婦円満、仕事や友人アド全ての縁にご利益があると言われています。 Posted in 開運全般, 仕事・就職, 恋愛運
    • 防府天満宮|山口県のパワースポット防府天満宮|山口県のパワースポット 実は防府天満宮は日本で一番最初に建てられた天満宮です。もっとも最初は「松崎の社」と言う名前でした。菅原道真が太宰府に左遷される旅の途中でこの地で同族の土師信貞のところに数日滞在した折に「魂はいつか必ずこの地に帰ろう」と誓いました。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般
    • 湯島天満宮|東京都のパワースポット湯島天満宮|東京都のパワースポット 元々は天岩戸の扉を投げ飛ばした怪力の神様である天手力雄神を祀っていましたが、室町時代に住民の西岸によって菅原道真を勧進して湯島天満宮となったということです。関東三大天満宮の一つであり、江戸時代以降は学問以外にも観光地、盛り場としても周辺が発展しました。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般
    • 大沼駒ヶ岳神社|北海道のパワースポット大沼駒ヶ岳神社|北海道のパワースポット 駒ヶ岳神社は大正時代に駒ヶ岳の噴火を鎮める祈りを込めて創建されました。近くには噴火の際に生まれた洞窟があり、中を通り抜けると様々な困難を突破できるというパワースポットです。しかし2018年10月に落石が発見され、現在では洞窟は立ち入り禁止です。 Posted in 合格祈願・勉強運, 開運全般, 仕事・就職, 出産・子授け・安産・育児
    • 談山神社|奈良県のパワースポット談山神社|奈良県のパワースポット 大化の改新の主役である中臣鎌足と中大兄皇子が談合を交わした場所と言われており、「談山」の名前の由来となっています。その後中臣鎌足は藤原氏の祖となり、談山神社に祀られています。桜と紅葉の名所としても有名です。 Posted in 開運全般, 仕事・就職, 恋愛運
    • 射楯兵主神社(鹿児島)|鹿児島県のパワースポット射楯兵主神社(鹿児島)|鹿児島県のパワースポット 天智天皇が頴娃を訪れた際に、接待のために蒸していた米の釜の蓋が突風で飛んで行ってしまった。その蓋がここまで吹き飛んだということで、ありがたい釜の蓋として祀ったのが始まりと言われています。釜の蓋にちなんだ参拝方法で有名です。 Posted in 開運全般, 仕事・就職, 恋愛運
    • 丹内山神社|岩手県のパワースポット丹内山神社|岩手県のパワースポット 丹内山神社は1300年以上前に創建されたとされ、境内にはアラハバキ神に由来する巨岩がおかれています。境内には今も伝わる七不思議があり、不可解な力を感じる神社です。 Posted in 開運全般, 仕事・就職, 出産・子授け・安産・育児
    • 照国神社|鹿児島県のパワースポット照国神社|鹿児島県のパワースポット 照国神社は妖怪ウォッチの舞台として有名になりました。鹿児島県内で最大規模の六月灯の祭典が行われます。神社自体は幕末の名君島津斉彬を神格化して祀ったもので、所願成就や事業の成功にご利益があります。 Posted in 開運全般, 仕事・就職
    • 佐助稲荷神社|神奈川県のパワースポット佐助稲荷神社|神奈川県のパワースポット 源頼朝は若い頃、佐(すけ)殿と呼ばれていた。頼朝が伊豆に島流しにあった際に、稲荷の神が老人の姿で夢枕に立ち平家を討てというお告げをした。無事平家討伐後、ここに佐助稲荷神社を創建する。頼朝が鎌倉幕府の初代将軍として出征をしたことから、佐助稲荷神社は出世や仕事運に強大な力を発揮すると言われています。 Posted in 開運全般, 仕事・就職, 恋愛運
    • 三皇熊野神社|秋田県のパワースポット三皇熊野神社|秋田県のパワースポット 三皇熊野神社は全国的には三光神社という表記で点在している神社の系統です。日・月・光を祀っており祈祷を受ければ運命が光り輝くという大変ありがたい神社です。最も有名なのが縁結びのご利益で、恋愛だけでなくあらゆる縁を取り持つと言われています。また、星の巡りをコントロールする厄除けの祈祷も人気です。 Posted in 開運全般, 仕事・就職, 恋愛運, 健康運・病気平癒, 出産・子授け・安産・育児
    • 小平潟天満宮|福島県のパワースポット小平潟天満宮|福島県のパワースポット 北野天満宮が創建された際に菅原道真公の神像が作られたが、小さかったため彫りなおしになった。そこで最初にできた小さい像をどうするかという話になり「道真公の希望される地に神殿を建てよう」と全国行脚の旅に出た。 Posted in 合格祈願・勉強運
    • 西方寺|宮城県のパワースポット西方寺|宮城県のパワースポット 正式名称は浄土宗極楽山西方寺といいます。平家の重臣・平貞能が平家衰退の折に守り抜いた阿弥陀如来の御宝軸を、墓上に祀ったことが起源とされています。貞能が定義と名を改めたことから、「定義さん」と呼ばれ、大願成就の如来として多くの人々に親しまれています。 Posted in 合格祈願・勉強運, 仕事・就職, 恋愛運, 健康運・病気平癒, 出産・子授け・安産・育児
    • 養老神社|岐阜県のパワースポット養老神社|岐阜県のパワースポット 名勝「養老の滝」のすぐ近くにある神社です。養老の滝自体も有名なパワースポットですが、養老神社も泉が酒に変わった、泉の水で若返ったなどの伝承が伝わっており、健康や長寿、美容にご利益があると言われています。時の天皇が養老の滝にちなんで元号を養老に改元しました。 Posted in 健康運・病気平癒
    • 日枝神社(東京)|東京都のパワースポット日枝神社(東京)|東京都のパワースポット 日吉神社(東京)は日本の政治経済の中心である赤坂のど真ん中にある神社です。比叡山にルーツを持つ山王さまを祀る神社として古くから信仰を集めました。近くには省庁や大企業の本社が並ぶため、ビジネスマンの参拝が非常に目立ちます。 Posted in 仕事・就職
    • 高麗神社|埼玉県のパワースポット高麗神社|埼玉県のパワースポット 高麗神社は、新羅に滅ぼされ日本へ亡命した高麗王、若光を祀る神社です。若光は、渡来系移民1799人を伴い入植、当時未開の地であった武蔵国高麗郡を開墾・開拓し、初代郡司に任命されました。死後、地域の開拓者として若光を「高麗明神」として祀ったのが、高麗神社の始まりです。宮司は代々若光の子孫が務めており、2006年には高麗郡建郡1300年を迎えました。 Posted in 合格祈願・勉強運, 仕事・就職, 出産・子授け・安産・育児
    • 中之嶽神社|群馬県のパワースポット中之嶽神社|群馬県のパワースポット 妙義山の南麓に鎮座する轟岩を御神体とする、巨岩信仰の神社です。境内には、日本一大きな大黒様の像が鎮座しています。 Posted in 仕事・就職, 出産・子授け・安産・育児
    • 明治神宮|東京都のパワースポット明治神宮|東京都のパワースポット 明治天皇と昭憲皇太后を祀っている神社で、明治期以降にできた比較的新しい神社ですが、日本を代表する神社であり、渋谷原宿という立地の影響もありたくさんの参拝客、外国人観光客が訪れます。パワースポットとしては清正井が有名でマスコミに度々取り上げられました。広大な森に囲まれており都会のオアシスとしても人気です。 Posted in 合格祈願・勉強運, 仕事・就職, 健康運・病気平癒
    • 田縣神社|愛知県のパワースポット田縣神社|愛知県のパワースポット 巨大な男根をかたどった大男茎形(おおおわせがた)を神輿にして担ぐ豊年祭が、国内のみならず海外でも有名になりました。子宝祈願の神社としては大縣神社と対になる神社です。元々は豊穣を祈り虫害を防ぐために始まりました。古代の生殖器信仰と組み合わせられ今でも境内は独特なオブジェがたくさんあります。 Posted in 仕事・就職, 出産・子授け・安産・育児
    • 高牟神社|愛知県のパワースポット高牟神社|愛知県のパワースポット 高牟神社の祭神の高皇産霊神・神皇産霊神を祀る神社は全国でも珍しいです。なぜ珍しいかというと、この2神は日本の神々の中で最も古い神と考えられており、古事記では天地創造の主役です。これほど古い神を祀っているというのはあまり例がないのです。 Posted in 仕事・就職, 恋愛運
    • わら天神宮|京都府のパワースポットわら天神宮|京都府のパワースポット わら天神宮は妊婦に大人気の安産祈願の神社です。もともとは金閣寺が建立された際に参拝が不便になったことから、北山の山奥から今の場所に遷座してきました。妊娠5ヶ月目の妊婦がお参りするのがいいとされており、たくさんのよだれかけが奉納されています。 Posted in 仕事・就職, 出産・子授け・安産・育児
    • 白山神社(東京)|東京都のパワースポット白山神社(東京)|東京都のパワースポット 白山神社は石川県の白山比咩神社から勧進されました。ここの祭神の菊理姫命(くくりひめのみこと)は復縁の神様として有名で、恋愛だけでなく、各種和解、商談成立などにご利益があると言われています。足利尊氏や徳川綱吉も信仰したという言い伝えがあります。 Posted in 仕事・就職, 恋愛運
    • 九頭龍神社(箱根)|神奈川県のパワースポット九頭龍神社(箱根)|神奈川県のパワースポット 芦ノ湖に住む毒龍が度々嵐を呼んで困ったため村人は若い娘を人身御供で捧げていました。万巻上人はこの毒龍を仏法の力で調伏し、芦ノ湖に生える逆さ杉に縛り付けます。反省した毒龍は龍神となり、九頭龍神社に祀られました。1200年にわたって縁結びの神として信仰されています。 Posted in 仕事・就職, 恋愛運
    • 十日恵比須神社|福岡県のパワースポット十日恵比須神社|福岡県のパワースポット 十日恵比須神社は香椎宮の宮司の分家である武内平十郎が、香椎浜で恵比寿神の神像2体を拾ったのが発祥です。平十郎は博多で商売を営んでいましたが、拾った恵比寿神像を自宅で祀ったところ、商売繁盛。感謝の気持ちを込めて、神像を拾った場所に十日恵比須神社が創建されました。 Posted in 仕事・就職
    • 英彦山神宮|福岡県のパワースポット英彦山神宮|福岡県のパワースポット 英彦山神宮は素戔嗚尊から生まれた長男である正哉吾勝勝速日天忍穗耳尊を祀っています。ずいぶん長い名前の神様ですが、名前の中に勝が二つ入っています。これは素戔嗚尊が古事記の中で行われた天照大神との賭けに勝ったことを、アピールするためにつけられました。このことから英彦山神宮は勝負の神として有名です。 Posted in 仕事・就職
    • 高幡不動尊|東京都のパワースポット高幡不動尊|東京都のパワースポット 平安時代初期、清和天皇の勅願により、円仁が高幡山上に霊場を開いたのが始まりとされ、関東三大不動のひとつに数えられています。歴史ある寺社であり、重要文化財も多数所蔵しています。 Posted in 仕事・就職, 健康運・病気平癒
    • 亀戸天神社(東京)|東京都のパワースポット亀戸天神社(東京)|東京都のパワースポット 菅原道真の末裔によって日本全国で最後に祀られたと言われる天満宮です。天満宮だけあって、学問の神様として信仰が厚く、受験シーズンには大変賑います。 梅まつり、藤まつりなどの季節ごとのイベントも盛んで、うそ替えの神事など全国的に見ても珍しい行事もあり都内でも人気のある神社です。 Posted in 合格祈願・勉強運, 仕事・就職, 出産・子授け・安産・育児
    • 銭洗弁財天宇賀福神社|神奈川県のパワースポット銭洗弁財天宇賀福神社|神奈川県のパワースポット 銭洗弁財天宇賀福神社は鎌倉時代から銭を洗う信仰が受け継がれている筋金入りの金運アップスポットです。宇賀神神社は1185年に源頼朝がお告げを受けて創建したという伝説と、1257年に北条時頼が一族繁栄を願い銭洗いをしたのが銭洗弁天の始まりという2つの起源があります。 Posted in 開運全般, 金運

    関連パワースポット一覧

    1. 太郎坊宮|滋賀県のパワースポット|パワースポット検索。

      太郎坊宮|滋賀県のパワースポット

    2. 果報バンタ|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      果報バンタ|沖縄県のパワースポット

    3. 髙龍神社|新潟県のパワースポット|パワースポット検索。

      髙龍神社|新潟県のパワースポット

    4. 大沼駒ヶ岳神社|北海道のパワースポット|パワースポット検索。

      大沼駒ヶ岳神社|北海道のパワースポット

    5. 櫛田神社|福島県のパワースポット|パワースポット検索。

      櫛田神社|福島県のパワースポット

    6. 日本グランド・ロッジ|東京都のパワースポット

    7. 千栗八幡宮|佐賀県のパワースポット

    8. 玉比咩神社|岡山県のパワースポット|パワースポット検索。

      玉比咩神社|岡山県のパワースポット

    9. 宗像大社|福岡県のパワースポット

    10. 西岡八幡宮|北海道のパワースポット

    11. 安倍文殊院|奈良県のパワースポット|パワースポット検索。

      安倍文殊院|奈良県のパワースポット

    12. 国造神社|熊本県のパワースポット|パワースポット検索。

      国造神社|熊本県のパワースポット

    13. 鹽竈神社|宮城県のパワースポット

    14. 安土城跡|滋賀県のパワースポット

    15. 岩屋岩陰遺跡|岐阜県のパワースポット|パワースポット検索。

      岩屋岩陰遺跡|岐阜県のパワースポット

    1. 大宮八幡宮(東京)|東京都のパワースポット

    2. 大山祗神社|愛媛県のパワースポット

    3. 真清田神社|愛知県のパワースポット

    4. 大縣神社|愛知県のパワースポット|パワースポット検索。

      大縣神社|愛知県のパワースポット

    5. 水天宮(東京)|東京都のパワースポット

    6. 石上神宮|奈良県のパワースポット

    7. 赤坂氷川神社(東京)|東京都のパワースポット

    8. 西宮神社|兵庫県のパワースポット

    9. 富来神社|大分県のパワースポット|パワースポット検索。

      富来神社|大分県のパワースポット

    10. 川崎大師(平間寺)|神奈川県のパワースポット

    1. 宝来宝来神社|熊本県のパワースポット|パワースポット検索。

      宝来宝来神社|熊本県のパワースポット

    2. 八坂神社(長崎)|長崎県のパワースポット|パワースポット検索。

      八坂神社(長崎)|長崎県のパワースポット

    3. 賀茂別雷神

    4. 武蔵御嶽神社|東京都のパワースポット

    5. 氷川神社(埼玉)|埼玉県のパワースポット

    6. 八幡朝見神社|大分県のパワースポット|パワースポット検索。

      八幡朝見神社|大分県のパワースポット

    7. 皆神山|長野県のパワースポット

    8. 彦島八幡宮|山口県のパワースポット|パワースポット検索。

      彦島八幡宮|山口県のパワースポット

    9. 白山神社(東京)|東京都のパワースポット

    10. 塩屋神社|広島県のパワースポット|パワースポット検索。

      塩屋神社|広島県のパワースポット

    1. 浜比嘉島|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      浜比嘉島|沖縄県のパワースポット

      2019.04.26

    2. 波上宮|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      波上宮|沖縄県のパワースポット

      2019.04.26

    3. 大石林山|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      大石林山|沖縄県のパワースポット

      2019.04.25

    4. 大神島|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      大神島|沖縄県のパワースポット

      2019.04.25

    5. 斎場御嶽|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      斎場御嶽|沖縄県のパワースポット

      2019.04.24

    6. 玉陵|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      玉陵|沖縄県のパワースポット

      2019.04.24

    7. 久高島|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      久高島|沖縄県のパワースポット

      2019.04.23

    8. 果報バンタ|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      果報バンタ|沖縄県のパワースポット

      2019.04.23

    9. ニャティヤ洞|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      ニャティヤ洞|沖縄県のパワースポット

      2019.04.22

    10. ガンガラーの谷|沖縄県のパワースポット|パワースポット検索。

      ガンガラーの谷|沖縄県のパワースポット

      2019.04.22

    1. 金持神社|鳥取県のパワースポット|パワースポット検索。

      金持神社|鳥取県のパワースポット

      2019.04.03

    2. 桃太郎神社|愛知県のパワースポット|パワースポット検索。

      桃太郎神社|愛知県のパワースポット

      2019.02.22

    3. 東京大神宮|東京都のパワースポット

      2018.07.17

    4. 柴田神社|福井県のパワースポット|パワースポット検索。

      柴田神社|福井県のパワースポット

      2019.03.24

    5. 天火明神

      2018.10.07

    6. 香椎宮|福岡県のパワースポット|パワースポット検索。

      香椎宮|福岡県のパワースポット

      2019.03.28

    7. 高幡不動尊|東京都のパワースポット|パワースポット検索。

      高幡不動尊|東京都のパワースポット

      2019.02.14

    8. 火之迦具土神

      2018.10.02

    9. 出羽三山神社(三神合祭殿)|山形県のパワースポット

      2018.08.11

    10. 太宰府天満宮|福岡県のパワースポット

      2018.09.05