「おすすめマッチングアプリランキング10選」徹底解説!!まだ利用してないの!?

「おすすめマッチングアプリランキング10選」徹底解説!!まだ利用してないの!?

「おすすめマッチングアプリランキング10選」徹底解説!!まだ利用してないの!?

運気を養ったあとは実践あるのみ!パワースポット検索。がお薦めするのが、やっぱり便利なマッチングアプリです。

「恋がしたいけど出逢いの場を探すのに億劫……。」
「身近にステキな理想的な人がいない。どこで出会えるの?」
「日々仕事やプライベートが忙しくて婚活の「こ」の字もできてない。」
「再婚したいけれど再婚活はどうやってしたらいいの?」

そんなふうに悩んでいませんか?結婚相談所や婚活パーティ、その他イベントパーティなどの出会いの場に参加できない人は意外と多いもの。そのような人におすすめしたいのが新しい婚活&恋活のスタイル、マッチングアプリの利用です。その場にいながら自分の理想とするお相手の条件を検索機能で簡単リサーチ。すぐにヒットします。マッチングアプリを使ってもっと気軽に婚活&恋活をスタートしてみましょう。今回は数多くあるマッチングアプリの中からおすすめ10を厳選し、詳しく解説&ランキング形式にてご紹介します。

パワースポット目次

そもそもマッチングアプリって一体どんなアプリなの?

そもそもマッチングアプリって一体どんなアプリなの?

そもそもマッチングアプリって一体どんなアプリなの?

出逢いの場を提供してくれるマッチングアプリ。どんな魅力が隠されているのでしょうか?

マッチングアプリはこんなアプリ①気軽に理想的なお相手探しができる

「マッチング成立!」いい響きです。婚活&恋活できるアプリをマッチングアプリといいます。その名の通り、気になる相手と気が合ってマッチングできれば、どこにいようがまずはネット上にてお互いに関われるアプリです。これまでも様々なSNSなどが登場していましたが、出逢いの場に限定されたものはなかなかなかったのではないでしょうか?マッチングアプリは出会い系サイトとは違い、出逢いを真剣に求めている人たちが多く、かつ婚活目的で利用している人たちが多く登録しています。

マッチングアプリはこんなアプリ②気が合えばすぐにメッセージ交換できる

登録されている写真やプロフィールの内容を見て「いいな……」と思ったら相手に「いいね!」ボタンでアプローチ。その相手の人も自分のことを良く思ってくれて「いいね!」ボタンで返してくれたら、そこでめでたくマッチング成立です。アプリ上でメッセージ交換ができるのはもちろん、アプリによっては無料通話でのやり取りもできるようになります。もっと仲が深まれば「リアルに会おうよ!」なんていうことになって、お食事などのデートにつながる可能性も出てきます。

マッチングアプリはこんなアプリ③気が乗らなければ気兼ねなくスルーOK

もし相手から「いいね!」と好意のサインを向けてくれたとしても、自分がその相手の写真やプロフィールから乗る気にならなければ、そのままスルーしてもOK。実際の各種出逢いパーティや婚活パーティ、お見合い、結婚相談所などでは目の前の相手からアプローチがあってすぐにその場でスルーというわけにいかないもの。しかしマッチングアプリの場合には気兼ねなく行うことができてしまうのでノーストレスです。

マッチングアプリはこんなアプリ④理想的な相手が見つかるかも

マッチングアプリそれぞれのサイトの性質によって機能面や詳細で異なる点がありますが、どのマッチングアプリも比較的細かく条件設定できるので、プロフィール詳細を充実させることができるでしょう。そのため理想の相手を見つけやすくなります。

マッチングアプリはこんなアプリ⑤基本的に女性は無料で利用できる

中には女性であっても月額料金制を設けているマッチングアプリがありますが、女性は基本無料で全てのサービスが利用できるものが多いのが特徴です。それぞれのアプリによってサービスの利用範囲が決められているため、男性陣はちょっぴり奮発して定額制やプレミアム会員などに登録する必要があります。マッチングアプリのサイトにもよりますが、女性と同等のサービスが受けられるようになるでしょう。

どう選ぶ?失敗しないマッチングアプリの選び方5つのポイント

どう選ぶ?失敗しないマッチングアプリの選び方5つのポイント

どう選ぶ?失敗しないマッチングアプリの選び方5つのポイント

せっかく出逢いの場としてマッチングアプリを使うなら、「このアプリにして良かった!」と思える選択がベターです。

マッチングアプリの選び方①会員登録前にどんなアプリなのかをリサーチする

豊富なラインナップのマッチングアプリ。会員登録をする前に必ずしておきたいのが、どんなアプリなのかを徹底リサーチすることです。

・利用できる年齢は何歳から?
・利用料金はいくら?
・登録料は取られるの?
・どんなことができるアプリなの?
・会員数はどのくらい?
・登録している男女の比率は?
・安全性やサポート面は?

などの情報は最低でも押さえておきたいところです。気になるマッチングアプリのリストを紙に書き出して、それぞれのアプリの特徴を書き込んでいってもいいでしょう。

マッチングアプリの選び方②利用目的をはっきりさせてから選ぶ

出逢いの場として利用するマッチングアプリ。「出逢い」と一言でいってもその種類はいくつかあります。マッチングアプリの利用目的は1つではなく、人によって様々です。

・異性の友だちを見つけたい
・恋人がほしい
・結婚を前提とした恋人を見つけたい
・結婚相手を見つけたい

その他網羅して「いろいろ見つけたい」そんな人も中にはいます。自分ならどんな目的でマッチングアプリを利用したいですか?

マッチングアプリの選び方③理想とする相手が探しやすいかどうかで選ぶ

出逢うならどんな相手が理想ですか?

・同じ年齢層の人?それとも若い年齢層の人でしょうか?
・シンママやシンパパ、バツイチでも受け入れてくれる人が多く登録しているサイトでしょうか?
・真剣に結婚したいと願う人たちが多いサイトでしょうか?

マッチングアプリは数多く存在しています。若い年齢層の人たちが多く登録利用しているマッチングアプリもあれば、中高年やシンママやシンパパ、バツイチの人たちが多いマッチングアプリもあります。登録している会員数や男女の比率、年齢層などの情報、さらには実際に利用している人たちの体験レビューなどもチェックして、「果たして自分の理想とする人を見つけられるのだろうか?」と一度しっかり考えてからの登録がおすすめです。

マッチングアプリの選び方④条件検索機能が自分の求めるものかどうか確認する

理想とする相手探しが簡単にできる条件検索機能を設けていることが多いマッチングアプリ。

「お酒を一緒に楽しめる相手を探したい」
「海外に移住したいから海外で生活している人を探したい」
「価値観が似ている人を探したい」

など特化した条件を相手に求めている場合には、詳細に検索できたり、おすすめの相手をランダムに紹介してくれたり、自分の求める相手が探しやすい検索機能の搭載されているマッチングアプリを選ぶといいでしょう。

自分の求める相手との出逢いのチャンスを多く掴むためにも、じっくりとマッチングアプリを厳選することが大切です。

マッチングアプリの選び方⑤利用条件や料金システムがわかりやすいところを選ぶ

一部マッチングアプリでは女性も男性と同じ料金での利用となるものや、一部無料となっているものがありますが、女性は基本無料で使えるものが大半です。また男性の場合には登録は無料でできるものが多く、マッチングアプリの種類によっては指定範囲までの利用までは無料でできるもの、アプローチするときやマッチング後のメッセージのやり取り、気になる相手の特別プロフィール閲覧などは有料登録でしかできないようになっているものもあります。利用条件や料金システムに関しても事前に把握しておくと安心して利用できるでしょう。また無料でできる範囲はどこまでなのか、実際に登録して自分で確認するのも◎。マッチングアプリの登録&退会は自由にでき、再登録も基本可能です。

マッチングアプリ利用での注意点はこの3つ!

マッチングアプリ利用での注意点はこの3つ!

マッチングアプリ利用での注意点はこの3つ!

マッチングアプリは出逢いを求める男女が集まる場所。幸せなムードが漂うアプリですが、危険が潜んでいることもあるのです。

マッチングアプリの注意点とは①全ての人が独身者というわけではない

マッチングアプリで出逢った人がみんながみんな独身者であるとは言い切れないってこと知っているでしょうか?結婚相談所などとは違い、公的な独身証明書の提出がないまま利用できるマッチングアプリ。年齢確認で顔写真つきの身分証明書の利用提示が求められるものの、独身か既婚かに関しての情報は自分で嘘偽りなく入力するしかないのが現状です。そのため、既婚者が入り込んでいる可能性は否めないのです。自分の目や勘、メッセージのやり取りの中でしっかり見極めることが必要です。

マッチングアプリの注意点とは②サクラがいる可能性がある

「あっ!この人ステキな人……。」そう思って「いいね!」をしたら見事に相手からも「いいね!」がもらえてめでたくマッチング。しかしその相手とやり取りしていくうちに、ネットビジネスの紹介をされたり、有料サイトへの登録を促されたりするなどしたら要注意です。恋は盲目とはいえ、ここは冷静になり「相手が悪質なサクラなのではないか」と疑ってみましょう。

マッチングアプリの注意点とは③最終的には自己責任の上で利用する

マッチングアプリにはステキな人も含め、様々な人が登録しています。出逢いの場としてのツールの1つマッチングアプリ。登録している人たちは全て真剣に恋活・婚活をしているというわけではありません。中には遊び目的の人もいるため、マッチング成立後のメッセージのやり取りの中やプロフィール内、またはリアルに会ってみて違和感があれば、マッチングアプリ内でも関係性を絶った方が無難です。マッチングアプリには相手が自分のプロフィールページを見れないようにし、自分のページに相手のページを残さないようにできる便利なブロック機能が付いているものもあります。自分の身を守れるのは自分しかいません。マッチングアプリを利用する際には自己責任の上で利用しましょう。

理想的な出逢いが見つかる可能性が!マッチングアプリおすすめはこの10選

このご時世、マッチングアプリで出逢いの場を探す人は多くいます。その分アプリの数も年々増加傾向に。ここではラインナップ豊富なマッチングアプリ10を厳選!ランキング形式でご紹介しましょう。

第10位:サクッとお相手探しをしたい人恋活に「タップル誕生」マッチングアプリ

サクッとお相手探しをしたい人恋活に「タップル誕生」マッチングアプリ

サクッとお相手探しをしたい人恋活に「タップル誕生」マッチングアプリ

「タップル誕生」の特徴とは

今、恋愛したいですか?それならタップル誕生マッチングアプリがおすすめ!真剣婚活というよりは恋活したい人に向いているマッチングアプリです。18~20代が多く登録しています。

<タップル誕生はこんな人におすすめ!>

・趣味繋がりで出逢いたい人
・フィーリングで相手と出逢いたい人
・メール交換を多くしたい人
・サクッと簡単に相手を見つけたい人
・異性との繋がりがすぐほしい人
・たくさんの出会いの場がほしいと思っている人
・したいデートプランにのってくれる人を探したい人

「タップル誕生」への登録と検索機能の利用は性別問わず無料でできます。女性はその他のサービス利用が全て無料にて行えます。男性はタップル誕生後のメッセージ送信をするのであれば有料にて使えます。登録のほとんどの占めている年齢層は18~20代。「婚活よりも恋活がしたい」と思っている人たちが多く使っているマッチングアプリです。

理想とする相手検索機能が備わっていることが多いマッチングアプリ。しかしタップル誕生には気になる相手探しの検索機能がありません。その代わりに趣味や興味関心のあるカテゴリー30以上の設置と、おでかけ機能が搭載されています。趣味のカテゴリーを選べば、既に登録している異性の写真がランダムにアップされます。またおでかけ機能では「今日これから飲みに出かけたいな」と思ったら女性メインでデートプランを提案。そのプランをもとに男性がお誘いをしてマッチングすればデート実現です。

「かっこいい!」
「ステキな人!」
「付き合ってみたい!」
「話をしたい!」
「どんな人なのか知りたい!」

そう思ったら「いいかも」を送信。「いいかも」と相手からも送ってもらえればマッチング成立です。そのあとはお互いにメッセージのやり取りができるようになります。

「タップル誕生」のメリット&デメリットまとめ

<タップル誕生のメリットとは>

①マッチングが成立しやすい
まるでゲームでもいているかのような感覚で使っている人たちが多く、「いいかも」が返ってきやすい点はメリットといえるでしょう。主に女子大学生や専門学生の間で話題となっていて、積極的に活動している女性が多いマッチングアプリです。またアメブロ系列の会社が運営していることもあり、マッチングが成立しやすい理由として広告戦略によって新規の会員GETへ繋がっていることもあげられるでしょう。

②検索せずに簡単に相手探しができる
タップル誕生では相手検索機能を使う手間がなく、簡単に趣味や関心のあるカテゴリーを選ぶだけで、その中からお気に入りの相手探しが気軽にできます。検索するのが手間、億劫だと感じる場合には「タップル誕生」のカテゴリー選択がベターです。

<タップル誕生のデメリットとは>

①婚活目的としての利用は難しい
恋活目的で相手を見つけようとする人たちが多く利用しているマッチングアプリ「タップル誕生」。趣味や行きたいデート先で共通点を持つステキな好みの相手を見つけ出し、結婚を念頭においた重たいイメージを持つことなく「より気楽に出逢おうよ」そんな雰囲気が漂っています。そのような理由から婚活目的での「タップル誕生」の利用は控えた方が無難でしょう。

②1人のプロフィールをチェックするのに1枚のカードは必須
タップル誕生では1枚のカードが1人のプロフィール閲覧で必要となっています。カードはログインするとまとまった枚数を毎日もらえますが、それ以上にプロフィールをチェックしたい場合には、カード購入する必要が出てくるのでご注意を。

タップル誕生 公式サイトで更に詳しく見る!!

第9位:幅広い年齢層&結婚適齢期の人多数「Yahoo!パートナー」マッチングアプリ

幅広い年齢層&結婚適齢期の人多数「Yahoo!パートナー」マッチングアプリ

幅広い年齢層&結婚適齢期の人多数「Yahoo!パートナー」マッチングアプリ

「Yahoo!パートナー」の特徴とは

恋活&婚活サービスマッチングアプリ「Yahoo!パートナー」を運営しているのは、あのYahoo! JAPANです。毎月登録する人は約6万人だからいろんな人とめぐり会え、理想的なパートナーを探せ、マッチング成立率はトップクラスに入ります。40代以降の人やバツイチ組の人も利用していて、20代~30代の結婚適齢期の人のみならず、それぞれの利用目的でマッチングアプリ「Yahoo!パートナー」が使えます。SNSのような機能も搭載されているマッチングアプリ「Yahoo!パートナー」。プロフィール以外のSNS系の機能から気になる人がどんな人なのかより深くわかるでしょう。また自分から発信することで、プロフィール以上の自分のことも多くの人に知ってもらえるので、マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」のSNS系の機能はどんどん活用したいところ。

<マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」はこんな人におすすめ>

・20代~30代の結婚適齢期の人
・40代以上の人
・バツイチの人
・自分のことを発信するのが好きな人
・婚活している人

「Yahoo!パートナー」のメリット&デメリットまとめ

<マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」のメリットとは>

①マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」のメリット:高い確率
約12秒に1組がマッチングしてお相手が見つかると評判のマッチングアプリ「Yahoo!パートナー」。新規登録数は毎月6万です。新規ユーザー数が多いこともあり、約12秒に1組がマッチング成立していて、1日換算すると約7,000人ということになります。「他のマッチングサイトではマッチング成立率が低かった」という人にとって、マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」公式サイト情報は励みになることでしょう(参照元:https://partner.yahoo.co.jp/)。

②マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」のメリット:SNSのような機能が利用できる
マッチングアプリでは写真の掲載とプロフィール情報の入力は当たり前。マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」ではその他SNS系の機能が搭載されています。つぶやきだけでもOK、つぶやき×写真の投稿などができ、SNS系の機能からさらに自分のことを他の人に知ってもらえ、気になる相手の投稿からその人の価値観や考え、思いなどを知ることができるでしょう。プロフィール欄にもPR文を入力できる箇所はありますが、そこにはかしこまった感が出たり、かたいイメージが出たりすることが多いもの。SNS系の機能を使えば相手の普段の様子が伺え、自分の様子も発信することができ、多くの人たちに見てもらえます。

<マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」のデメリットとは>

マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」に登録している年齢層は様々ですが、中でも多いのが40代以上の男性です。おじさまが好きな女性にとってはマッチング成立率も上がるでしょう。普通のおじさまからダンディなおじさままで様々です。検索機能をふんだんに活用して理想的な人を探してみてはいかがでしょうか?

Yahoo!パートナー 公式サイトで更に詳しく見る!!

第8位:「you bride(ユーブライド)」マッチングアプリ

「you bride(ユーブライド)」マッチングアプリ

「you bride(ユーブライド)」マッチングアプリ

「you bride(ユーブライド)」の特徴とは

累計会員数約160万人のマッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」(参照元:http://youbride.jp/)。老舗の婚活マッチングサイトです。もともとサイトのみの利用でしたが、1990年にアプリがリリースされ現在に至っています。一般のパッチングアプリはマッチング成立後にメッセージの送受信ができるようになり、相手のことをより深く知ることができるのが大半です。こちらマッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」では機能としては珍しい「つぶやき」も搭載。婚活を真剣に考える30代~40代が中心に利用していて、20代で登録すれば「若い」というメリットが活かされてメチャクチャ「いいね!」が来てモテまくる……そんな口コミがあるマッチングアプリです。「じっくり婚活したいな」そう願う人たちにとっては適しているといえるでしょう。

<マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」はこんな人におすすめ>

・婚活がしたいけれど真剣度の高いサイトがいい
・とにもかくにも早く結婚したいと願うアラサー女性
・年収500万円以下の男性であってもOKな人
・首都圏エリアで婚活サイトの利用をしたいと考えている人

「you bride(ユーブライド)」のメリット&デメリットまとめ

<マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」のメリットとは>

①マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」のメリット:結婚意識の高い人たちが多数登録

「結婚相手を見つけたい!」
「再婚相手がほしい!」

そう思ったら即登録したいのがマッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」です。登録いている人たちの多くが結婚への意識が高く、マッチングが成立すれば結婚へのルートが開きやすくなります。「とにかく結婚したい!」そんな願望が強いならマッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」を利用してみてはいかがでしょうか?

②マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」のメリット:つぶやき機能が搭載
マッチングアプリを利用したときに感じるのが、顔写真やプロフィールだけでは相手の価値観や感性などを知る材料としては不十分だということではないでしょうか?マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」では、そんなお悩みを持つ人にとっては救世主!「つぶやき」の機能サービスがあるので、気になる相手のことをさらに知ることができるでしょう。意外な魅力や日々の生活などがチェックできます。もちろん自分での利用もOKなのでマッチングが成立しやすくなるように、どんどん自分アピールの一環として利用してみるのもいいでしょう。

③マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」のメリット:今日のベストマッチ機能あり
理想の相手探しをする際に検索機能が備わっているマッチングアプリは多くあります。マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」もそのうちの1つですが、自分で登録した異性へ希望と相手の希望が両方ともに合致している会員が、自動的にトップ画面にピックアップされる機能があります。それが「今日のベストマッチ」です。相手探しに手間をかけたくない人にとっては嬉しいサービスです。

<マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」のデメリットとは>

①マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」のデメリット:登録会員数が若干少なめ
30代~40代の登録が多いマッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」ですが、会員数そのものは少なめです。またハイスペックの男性やイケメン男性を狙おうと思っても、数が少なくヒット率は低めなので、そんな男性狙いの女性の場合は他のマッチングアプリを利用した方が無難でしょう。また登録数が若干少ないこともあり、比例してアクティブに活動している会員数も少なく、マッチング成立率をアップさせていろんな人に会いたいと思っている人は不満が出てくる可能性があります。

②マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」のデメリット:無料会員では利用範囲が狭まる

マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」は男性も女性も無料にて利用できますが、無料会員でできる範囲は当然狭くなってしまいます。

<マッチングアプリ「you bride(ユーブライド)」の無料会員の場合の利用範囲>

・無料会員同士のメッセージのやり取りはできない
・スタンダード会員の相手からのメッセージに対する返信はOK
・スタンダード会員の相手へのメッセージ送信はできない

以上のことから考えて、より快活に婚活をしていきたいなら、男女ともに有料会員が断然◎。スタンダード会員またはコンシェルジュサービスなどが受けられるプレミアム会員に登録しましょう。

you bride(ユーブライド)」 公式サイトで更に詳しく見る!!

第7位:共通点を瞬時に発見&候補者ヒット「with(ウィズ)」マッチングアプリ

共通点を瞬時に発見&候補者ヒット「with(ウィズ)」マッチングアプリ

共通点を瞬時に発見&候補者ヒット「with(ウィズ)」マッチングアプリ

「with(ウィズ)」の特徴とは

恋活するには◎のマッチングアプリ「with(ウィズ)」。性格診断&心理分析機能が備わっているので、利用することで理想的な相手探しができるでしょう。メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ「with(ウィズ)」では、Daigoの質問に答えることで相性の良い異性の紹介を得られます。相手に求める条件をどうしても絞れないという人には嬉しいサービスです。「with(ウィズ)」は過去にニュースで取り上げられたリ、雑誌やSNSなどで話題となったりで、口コミで評判が広まり、利用者数がアップしたマッチングアプリです。新規登録の人も多くいるので、比較的マッチングしやすいでしょう。

<マッチングアプリ「with(ウィズ)」はこんな人におすすめ>

・心理テストや相性診断などが好きな人
・20代で恋愛したい人
・20代の人との出会いの場がほしい人
・利用料金を安く済ませたい人

「with(ウィズ)」のメリット&デメリットまとめ

<「with(ウィズ)」のメリットとは>

①「with(ウィズ)」のメリット:メンタリズムで共通点のある異性をピックアップ
一般的なマッチングアプリと「with(ウィズ)」との大きな違いは、「with(ウィズ)」ではメンタリズムを利用している点にあります。登録した自分のプロフィールをもとに共通点のある異性を恋愛のメンタリズムで自動アップ。また「with(ウィズ)」ではグループ機能も搭載しているから、気の合う趣味友や趣味繋がりの恋人探し、価値観の似ているパートナー探しができます。

②「with(ウィズ)」のメリット:手頃な料金でマッチングアプリができる
女性は一切無料、男性は一部利用まで無料でできます。そのあとの有料料金も他のマッチングアプリと比べると安いので、マッチングアプリを手頃な料金で楽しみたいと考える人にとってはいいでしょう。

<「with(ウィズ)」のデメリットとは>

20代の女性が多数登録しているマッチングアプリ「with(ウィズ)」。恋活目的の人たちが多く、20代男性が利用するにはおすすめマッチングアプリです。しかし真剣そのもの婚活目的の中高年が利用するにはマッチング成立率が低めとなるでしょう。ただし「恋がしたい!」と思う20代女性の中で、中高年で独身男性が好みの人であればマッチングしやすいかもしれません。

with(ウィズ) 公式サイトで更に詳しく見る!!

第6位:6ヶ月以内に80%が相手に出逢っている「ゼクシィ縁結び」マッチングアプリ

6ヶ月以内に80%が相手に出逢っている「ゼクシィ縁結び」マッチングアプリ

6ヶ月以内に80%が相手に出逢っている「ゼクシィ縁結び」マッチングアプリ

「ゼクシィ縁結び」の特徴とは

ゼクシィといえば結婚で有名なあのゼクシィが提供するマッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」。運営が大手のリクルートグループともあって利用者側としては安心感があります。ただいま登録数がますます拡大中のマッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」。20代後半~30代前半の男女が多く登録していて、真剣に婚活したい&結婚を考えている人たちが大半です。そのため遊び相手や趣味友など気軽な友だち探しとして利用したいと考えている人には向いていないでしょう。

<マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」はこんな人におすすめ>

・真剣に結婚相手を探している
・婚活している
・初めてネット婚活をする
・20代後半~30代前半で結婚願望がある
・価値観の合う相手を探している
・年収400万円以上の相手を求めている
・未婚独身の人
・たとえ有料であっても安全に婚活をしたい

「ゼクシィ縁結び」のメリット&デメリットまとめ

<マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」のメリットとは>

①マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」のメリット:デート調整代行コンシェルジュ有
マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」にてマッチングが成立した場合、メッセージのやり取りをしばらく続け、2人が意気投合したら初顔合わせへと進みます。その際に悩むのがデート先ではないでしょうか?普段からデート先の選択に困らない人以外は、相手と初めて会うこともあり、デートの日時やデート先をなかなか決められないという人も多いことでしょう。日々仕事で忙しい人にとってもしかり。そんなときに頼れるのがマッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」にて導入しているデート調整代行コンシェルジュサービスです。

<デート調整代行コンシェルジュがしてくること>

・2人にメッセージを送ってのデートの日時決定
・デート先の調整

②マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」のメリット:価値観似の相手4人を毎日自動ピックアップ
18の価値観に関する質問からゼクシィが独自に分析して、自分と似ている価値観の相手を毎日4人自動的にピックアップ表示してくれます。年間にするとその数1,460人。その他マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」ではプロフィールを入力するときの項目や、相手探しの検索機能も充実。さらに日々相手探しに検索機能を使ったり、活動したりすることで、自動的に自分の好みを随時ピックアップ紹介してくれるので、ますます理想的な相手とめぐり会える可能性が高まることでしょう。

<マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」のデメリットとは>

①マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」のデメリット:会員数が少なめ&利用料金必要
現在、登録人数が増加傾向にあるマッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」。しかしながらまだまだ利用者数は他のマッチングアプリと比べると少なめです。価値観診断などの特別サービスもあるので、この先より多くの人が登録することを望むばかりです。マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」は無料にて利用できる範囲は次のようになっています。

・プロフィールなどの登録
・相手検索
・メッセージの送信1通のみ

マッチング成立後のメインともいえるのがメッセージのやり取りです。1通のみでLINEなどのSNSの連絡先を交換するという手段もありますが、1回目のメッセージにてプライベートなSNS情報の交換をするというのは、お互いに失礼にあたり気が退けるもの。そうかといって無料で真剣婚活をするには充分とは言い難いので、どうしても男女ともに有料会員への登録変更は必要となります。

②マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」のデメリット:シンママやシンパパ、バツイチの人にはNG
マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」に登録している人たちのほとんどが未婚で独身、真剣婚活している人です。だからこそ訳ありのシングルマザーやシングルパパ、バツイチの人たちが登録したところで、相手にしてもらえる可能性はそう多く見込めないでしょう。年齢や未婚独身なのかバツイチなのかなど自分が置かれている状況など、同じ共通点を持つ人たちが多く集まっているマッチングアプリを探して登録した方が恋活や婚活が上手くいきやすくなります。

ゼクシィ縁結び 公式サイトで更に詳しく見る!!

第5位:恋人の見つかる可能性が6~7倍「ブライダルネット」マッチングアプリ

恋人の見つかる可能性が6~7倍「ブライダルネット」マッチングアプリ

恋人の見つかる可能性が6~7倍「ブライダルネット」マッチングアプリ

「ブライダルネット」の特徴とは

20歳以上から利用できるマッチングアプリ「ブライダルネット」ですが、登録しているメインの年齢層は20代後半~30代後半です。「今すぐにでも結婚を!」そう考える30代の人にとってはドンピシャなマッチングアプリだといえるでしょう。公式サイトの情報によれば、ごく一般的なマッチングアプリのいくつかと比較したところ「ブライダルネット」は恋人の見つかる可能性が6~7倍も高いことがわかっています。(参照元:https://www.bridalnet.co.jp/lp/visitor/)「ブライダルネット」に登録している人たちの多くの真剣度は高く、本気の婚活向きマッチングアプリです。結婚を本気で考えてパートナーを探すなら、同じ目的の人たちが多く集まっているマッチングアプリ「ブライダルネット」への登録がおすすめ!

「ブライダルネット」のメリット&デメリットまとめ

<マッチングアプリ「ブライダルネット」のメリットとは>

①マッチングアプリ「ブライダルネット」のメリット:日記機能などのSNS要素付き
お相手探しをするときにまず見るのは写真&プロフィールです。顔写真を掲載している人であればその写真から相手の雰囲気を掴めるでしょう。また写真が顔写真でなく、プロフィールが充実した内容であれば、相手のイメージを想像できるでしょう。マッチングアプリ「ブライダルネット」では、一般的なマッチングアプリに搭載されている写真&プロフィールの他に、日記機能などのSNS要素が搭載されています。日記を読むことで相手の考えや思いなどがよりわかるので、価値観なども踏まえて理想的な相手探しができます。

②マッチングアプリ「ブライダルネット」のメリット:婚活プロのサポート付き
マッチングアプリは基本的に自分1人で恋活&婚活するツールとして利用します。1人で活動することが苦手だという人にとっては、何をどうやって進めていけばいいのか、どうしたらマッチングしやすくなるのかなどの思い付きや策がなく、なかなか厳しいのではないでしょうか?そんな人にはマッチングアプリ「ブライダルネット」が適しています。婚活のプロが個別にサポートしてくれるサービス付き。結婚相談所で受けられるような婚活サポートが受けられます。さらに会員料金のみで利用でき、婚活サポートの必要性を感じない人は無理に受ける必要がないので気楽に登録してみるのもいいでしょう。

<マッチングアプリ「ブライダルネット」のデメリットとは>

①マッチングアプリ「ブライダルネット」のデメリット:40代以降はマッチングしにくい
マッチングアプリ「ブライダルネット」を利用している40代以降の人や20代前半の人にとっては、マッチング成立率が低いアプリです。ごく一般的な結婚適齢期と呼ばれる年齢層の人たちがたくさん利用しているマッチングアプリなので、それ以外の年齢層の人たちにとっては居心地が悪いと感じてしまうかもしれません。また登録数が他のマッチングアプリよりも若干少なめなので、多くのマッチングを希望している人にとっては物足りなさをかんじてしまうかもしれません。

②マッチングアプリ「ブライダルネット」のデメリット:女性も男性と同じく有料
月額料金1,650円(税込)~とリーズナブルな設定をしているマッチングアプリ「ブライダルネット」。女性の利用者は一般的に無料で利用できることが多いのですが、マッチングアプリ「ブライダルネット」では男性と同様に料金がかかります。ただし、データマッチング型の結婚相談所と比較した場合、14分の1以下の料金なのでお得だとわかります。

ブライダルネット 公式サイトで更に詳しく見る!!

第4位:シンママ&シンパパ&バツイチに一押し「Marrish(マリッシュ)」マッチングアプリ

シンママ&シンパパ&バツイチに一押し「Marrish(マリッシュ)」マッチングアプリ

シンママ&シンパパ&バツイチに一押し「Marrish(マリッシュ)」マッチングアプリ

「Marrish(マリッシュ)」の特徴とは

「シングルマザーでも結婚できるかしら……」
「バツイチだけれど再婚を考えている。でもどうしたらいいのだろう?」

マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」はシンママ(シングルマザー)婚やシンパパ(シングルパパ)婚、再婚をメインで応援。また地方婚や年齢差婚、中年婚などもOK。30代~50代が多く登録していて、1人1人に合った人生のパートナー探しをするのに◎のマッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」。特に中高年層の間では「Marrish(マリッシュ)」は再婚しやすいと話題になっているマッチングアプリなのです。他のマッチングアプリではシンママであることやシンパパであること、バツイチであることがわかると相手からNGを出されることがしばしば。しかしマッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」なら、それをわかって登録している人たちが多いので訳ありであっても居心地の良さを感じられるでしょう。

マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」のメリット&デメリットまとめ

<マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」のメリットとは>

①マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」のメリット:特にシングルマザー向け

「シングルマザーはもう恋も結婚もできないの?」

そんな不安や悩みを解消してくれるのがマッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」です。「リボン機能」と呼ばれる独自機能を設けているマッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」。リボンマークは「自分はシングルマザーに理解がありますよ」の男性からの意思表示のサインとして使用されています。実際にアプリを利用すると、男性の写真のところにリボンマークが表示されていることがあります。ただしリボン機能は有料オプションなので利用していない男性が多いのが難点。でもプロフィールを読むと「シングルマザーも大歓迎!」と表示している人も多くいるのでくまなくチェックしてみてください。さらにマッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」でのグループ検索機能の利用もおすすめです!

・シンママを応援しています
・バツあり。子持ち気にしません

などのグループがいくつかあり、「シングルマザーも結婚相手としてOKですよ」と思っている男性が多数登録しています。マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」ではシングルマザーを始め、シングルパパやバツイチの人限定で優遇システムも導入。ポイント増量など様々な特典もあるので、たとえ出逢いに億劫になりがちな条件を持っていたとしても、「積極的に恋活や婚活をしよう」という気持ちが起きやすくなるでしょう。

②マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」のメリット:結婚や再婚に前向きな人が多い

・シングルマザーやシングルパパで頑張って生活している人
・バツイチとなったけれどこの先一緒に人生を歩んでいくパートナーとめぐり会いたいと考えている人
・気づけば中高年。ようやく結婚を考え始めたという人

以上のような人たちに特におすすめしたいのが、年齢層の高い人たちが登録しているマッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」です。一度失敗しているからこそ次回の結婚では「こうしたい」と反省や課題点を見出してパートナー探しを日々している人もいれば、この先の残された人生を1人でなく2人で歩めたらより楽しいのではないかと考えている人もいます。「Marrish(マリッシュ)」は結婚や再婚に対して前向きに考えている人たちが多く登録しているマッチングアプリなので、同じ目的意識の人との出逢いが大いに見込めるでしょう。

③マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」のメリット:特別プロフィールがある
結婚に対してもっと詳細にわかる追加プロフィールが、マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」独自の特別プロフィールと呼ばれるものです。

利用目的
住まい
恋人いない歴
料理のレベルは?
体質は?
職業名
貯蓄は?
車(車種・ボディタイプ)
ギャンブル好き?
好きなブランド
今まで付き合った人数は
引越しは可能?
結婚式の希望
有名人で誰に似ている
好きな本/映画ベスト3
子供は欲しい?
チャームポイント
結婚後の仕事の希望は?

以上18項目の入力が任意でできるようになっています。女性は基本全てのサービスを無料で利用できるので、気になる男性の特別プロフィールも見放題です。ぜひチェックして婚活相手選びに活用したいところです。男女ともにいえるのですが、基本プロフィールも特別プロフィールも全て事実を入力することが大切です。「Marrish(マリッシュ)」で見事マッチング成立してメッセージのやり取りから意気投合してリアルデートまでいき、その後お付き合いを本格的にスタート。付き合っていくうちに「あれ?プロフィールと違うのでは?」なんていうことになったら大変です。真実を入力しましょう。

さらに動画プロフィールも作成できるのがマッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」です。動画なので声も聞け、その人がどんな雰囲気を持っているのかがわかるでしょう。もちろん自分のアピール情報の1つとして利用するのも◎です。

<マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」のデメリットとは>

①マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」のデメリット:若い年齢層やハイスペックな相手との出逢いはまず期待できない

男性は何歳になってもお肌ピチピチ若い女性が好きだというのは昔から言われていること。マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」で若い年齢層の女性との出逢いを求めようと思っても、登録している年齢層が高いという理由から実現するには難しいでしょう。ただし若い年齢層でも中高年のおじさまが好きという人も中にはいる可能性があるので、検索機能が充実している「Marrish(マリッシュ)」を利用してみるのもいいでしょう。

また中高年女性で未婚の独身者が条件に掲げることが多いハイスペックな男性。こちらの存在もマッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」で求めるのは至難の業かもしれません。しかし実際に利用するとわかりますが、バツイチで年収が1,000万円以上の人やイケメンで「いいね!」数を獲得している人も登録しているので、全てにおいてハイスペックと言えなくとも、一部ハイスペックな人とマッチング成立する可能性は無きにしもあらずです。

②マッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」のデメリット:婚活アドバイザーがいない

「婚活アドバイザーがいたらどんなに心強いだろうか?」

一度結婚に失敗している人や異性との付き合い経験が少ない人にとっては、結婚相談所にいる婚活アドバイザーの存在は心強いもの。しかし残念なことにマッチングアプリ「Marrish(マリッシュ)」には婚活アドバイザーはいません。そのため1人で婚活をスタートする必要があります。マッチングを成立させるためには、何をどうしたらいいのかわからないなら、マッチングアプリの情報サイトが多くあるので、そちらをチェックしつつ自分なりに研究してみるのも1つの手です。

Marrish(マリッシュ) 公式サイトで更に詳しく見る!!

第3位:圧倒的な会員数だから初心者にもおすすめ「Pairs(ペアーズ)」マッチングアプリ

圧倒的な会員数だから初心者にもおすすめ「Pairs(ペアーズ)」マッチングアプリ

圧倒的な会員数だから初心者にもおすすめ「Pairs(ペアーズ)」マッチングアプリ

「Pairs(ペアーズ)」の特徴とは

「どのマッチングアプリを使おうかな……」迷うなら、まずは国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」を試してみてはいかがでしょうか?Facebookアカウントからの登録の他、Facebookを持っていない人でも登録できるので誰でも利用可能です。共通の趣味や興味で繋がるコミュニティ機能があるので、どんどん参加して出逢うチャンスが増やせます。また豊富な条件検索機能もあるから、理想的な相手が見つけやすくなります。毎日2,000人ほどの人が新規登録しているマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」。運命の人にめぐり逢える確率が格段にアップすることでしょう。

<マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」はこんな人におすすめ>

・マッチングアプリ初心者の人
・たくさんの人に出逢いたい人
・かまってほしい人
・趣味や興味で共通点を持つ相手がほしい人
・なかなか出逢いがない田舎暮らしをしている人
・できるだけ早く相手を見つけたい人

「Pairs(ペアーズ)」のメリット&デメリットまとめ

<マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」のメリットとは>

①マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」のメリット:好みのタイプと出逢える可能性が高い
マッチングアプリのパイオニア的存在「Pairs(ペアーズ)」。マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」の恋人成立率は4人に1人。認知度が高く会員数がどのマッチングアプリよりも圧倒的に多いのが1つの理由にあげられます。またアクティブに活動しているユーザーが多くいるので、好みのタイプの異性を見つけやすいのです。毎日のようにマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」に新規登録する女性も多いから、理想とする恋人との出逢いの場が増える一方なのです。またマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」では登録人数が多いこともあり、お相手検索を詳細に絞り込んだとしてもその相手がヒットしやすいのもメリットの1つです。登録数が多いマッチングアプリならではのメリットだといえますね。

②マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」のメリット:地方エリアであっても出逢いやすい
マッチングアプリとなると、関東や関西方面の登録者が多数となりがち。しかしマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」であれば、地方エリアの人たちの登録数もそれなりに多く、出逢いやすくなります。地方で恋活や婚活を考えている人で、どのマッチングアプリを使おうか迷っている人には、マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」をまず使ってみてほしいですね。

<マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」のデメリットとは>

①マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」のデメリット:男性視点からみてライバルが強すぎる
男性人気上位で「いいね!」数を取得している人たちの数をチェックしてみると、後にも先にも及ばずといったところです。またプロフィールからハイスペックであることも判明。女性の多くが人気上位の男性になびいてしまうのは無理もないといえるでしょう。マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」で検索して狙っていた女性にアプローチをかけたところで、マッチングの成功はなかなか望めません。マッチングを成功率を上げるためには、相手に求める条件と容姿に求める条件を今一度見直してみる必要があるといえるでしょう。

②マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」のデメリット:女性のアプリ慣れ
一見女性のマッチングアプリ慣れはいいように思えますが、実のところその逆で慣れているからこそマッチングが成立しにくかったり、たとえ成立したとしてもその後のメッセージのやり取りが続かなかったり……なんていうことが起きやすいです。

このご時世、多数のマッチングアプリが登場しています。女性の中でも様々なマッチングアプリを利用している人たちがいて、そのような人たちの多くはマッチングアプリ慣れをしています。マッチングした人たちとメッセージを交わした経験、マッチング後のリアルデートの経験など、マッチングアプリを使って得た知識から男性を見る目が厳しくなっているからなのです。

Pairs(ペアーズ) 公式サイトで更に詳しく見る!!

第2位:イケメンや美女多「Omiai(オミアイ)」マッチングアプリ

イケメンや美女多「Omiai(オミアイ)」マッチングアプリ

イケメンや美女多「Omiai(オミアイ)」マッチングアプリ

「Omiai(オミアイ)」の特徴とは

20代~30代ならマッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」がおすすめ!結婚を前提とした恋人探しをしている会員が80%ほど占めているマッチングアプリです。アラサー結婚適齢期の人たちが多く登録しているので、結婚相手を探したい人にとってぴったり!チャラい感じで真剣さの伝わってこない会員がとことん少ないマッチングアプリなので人気があります。ログイン3日以内のアクティブユーザー数は15万人程度なので、マッチング成立率は悪くないでしょう。

「しっかりとした人が多い」
「真面目に相手を探しているユーザーが多い」
「いざマッチング成立となってもメッセージがそっけない」
「メッセージのやり取りをスタートしたけれど無言が多い」

などの口コミが目立ちます。遊び目的で相手を探しているユーザーが少ないのですが、真剣勝負で相手探しをしているものの、いざマッチング成立を果たしたとしてもそれがメッセージのやり取りの継続に繋がるかというと、そうとも言えません。マッチング成立をめでたく果たしたのなら、メッセージの内容を考えて積極的に相手に送信するのは必須。その後の関係性にも反映されてくるはずです。

<マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」はこんな人におすすめ>

・結婚願望が強い
・美女のアラサー女性との出逢いがほしい
・結婚を前提にお付き合いしたい
・趣味や相性などで決めずに、あくまでも顔や雰囲気などの見た目重視で決めたい
・高収入の相手を探している

「Omiai(オミアイ)」のメリット&デメリットまとめ

<マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」のメリットとは>

①マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」のメリット:2018年2月から女性が完全無料に!

2018年2月からようやく女性の利用料金が無料となったマッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」。女性にとっては嬉しい限りです。マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」で出逢いの場を無料で提供してもらい、さらに最終段階まで課金することなく利用できるようになりました。男性はプロフィール登録~マッチング成立後のメッセージまでは無料でできるので、どんな女性がいるのかじっくりリサーチしてから有料会員へと移行するのがいいでしょう。

②マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」のメリット:マッチング成立率が高め
国内最大級のマッチング成立率を誇るマッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」。マッチングの数は1,500万組を突破しています。女性会員の料金が完全無料になったこともあり、ますます会員数が伸びています。さらにマッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」に登録している人たちの顔写真の掲載率やプロフィールの信ぴょう性も高く、人となりがわかりやすいのもマッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」の人気の秘密の理由の1つです。女性は知的な丸の内OL系のイメージの強い人たちが多く登録していて、男性陣によっては嬉しいばかりです。

③マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」のメリット:アップデートが頻繁にある
「あれ?こんな機能前についていたかな?」

そんなことがよく起きるのがマッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」です。定期的とはいえ、頻繁にアップデートされるマッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

「今日のPick up」
「キーワード検索」
「タグ付け機能」

などの新機能がアップデートによって搭載されていきます。アップデートされる度にマッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」は使い勝手がよくなってくる点も外せません。

<マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」のデメリットとは>

①マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」のデメリット:写真がいまいちだとマッチングしにくい

マッチングアプリを使っていて

「こんな写真じゃマッチングどころかプロフィールも読んでもらえないよ……」

と思ったことはありませんか?どのマッチングアプリでも言えるのですが、特に美男美女が登録していることで知られているマッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」では、登録時に載せる写真選びは特に重要ポイントです。背景が暗かったり、笑顔でなかったり、免許証の写真を使っていたりなどの写真は言うまでもなくNG。自撮りではなくできれば第三者からナチュラル感溢れる表情を何枚か撮ってもらいましょう。その中からベストな写真をチョイスします。

②マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」のデメリット:グループ検索機能がない
残念ながらマッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」には、他のマッチングアプリでよくあるグループ、またはコミュニティ検索機能がありません。そのため趣味繋がりや興味関心繋がりなどのカテゴリーから相手を探し出すことができません。グループ検索機能がない点はマイナスです。

Omiai(オミアイ) 公式サイトで更に詳しく見る!!

第1位:世界最大級の恋愛&結婚マッチングサイト「マッチドットコム」

世界最大級の恋愛&結婚マッチングサイト「マッチドットコム」

世界最大級の恋愛&結婚マッチングサイト「マッチドットコム」

「マッチドットコム」の特徴とは

国際結婚を狙いたいならマッチングアプリ「マッチドットコム」。日本人から外国人まで、年齢層は20代~50代と幅広く登録しているマッチングアプリです。1995年に誕生し、今ではAI技術を導入したことでマッチング率をアップさせています。

<マッチングアプリ「マッチドットコム」はこんな人におすすめ>

・外国人の恋人がほしい
・40代の相手との出逢いがほしい
・再婚相手を見つけたい
・年収500万円以上の相手を見つけたい
・真剣に婚活がしたい
・結婚に対して真剣な人を探したい

「マッチドットコム」のメリット&デメリットまとめ

<マッチングアプリ「マッチドットコム」のメリットとは>

①マッチングアプリ「マッチドットコム」のメリット:自分好みの相手と出逢いやすい
AI技術を取り入れているマッチングアプリ「マッチドットコム」。アプリを使えば使うほど、自分が理想とする相手と出逢える確率がアップするシステムがあります。マッチングアプリ「マッチドットコム」では「デイリーマッチ」と呼ばれる機能が使われ、毎日希望の条件に合っている異性を10名自動ピックアップ。その中から興味のある人を選ぶと、分析して翌日のデイリーマッチに反映させるというものです。バツイチ組も多くいるので、再婚活の場としても利用する人がいます。

②マッチングアプリ「マッチドットコム」のメリット:外国人のパートナーが探せる

もともとアメリカ発祥のマッチングアプリ「マッチドットコム」。外国人の登録数も多く
現地の人や日本在住の人など様々です。

「日本人の男性にはもうこりごり。」
「外国人のパートナーがほしい。」

マッチングアプリ「マッチドットコム」では詳細に検索の絞り込みOK。外国人の中には日本にいながら日本人の男性と結婚したいと思っている人もいます。外国人のパートナーができれば語学交換の他、将来は国際結婚だって夢ではありません。

<参考>

・アメリカ:結婚&婚約カップル12%はネットで知り合いました。そのうちの3分の1はマッチングアプリ「マッチドットコム」会員です。

・日本:マッチングアプリ「マッチドットコム」会員で交際1年で結婚に至った人は全体の44%。メール交換をスタートしてから1ヶ月で交際となったのは60%です。

(参照元:マッチングアプリ「マッチドットコム」公式サイト:https://jp.match.com/)

<マッチングアプリ「マッチドットコム」のデメリットとは>

男女ともに有料会員でないと、先に進めないのがマッチングアプリ「マッチドットコム」。無料会員としてできることは次の2つだけ。

・会員登録
・相手探し

さすがに上の2つだけではアプローチもできなければ、当然マッチングにも結びつきません。もしマッチングアプリ「マッチドットコム」に興味があるなら、会員登録までしてどんな相手がいるのかを検索して探ってみるといいでしょう。理想的な気になる人が何人かいれば、有料会員として登録して相手に「いいね!」とアプローチ!

マッチドットコム 公式サイトで更に詳しく見る!!

マッチングアプリランキングまとめ:早速マッチングアプリで理想的なお相手探しにトライ!

早速マッチングアプリで理想的なお相手探しにトライ!

早速マッチングアプリで理想的なお相手探しにトライ!

「このマッチングアプリなら試してみたい!」そう思えるアプリはありましたか?いつでもどこでも出逢いの場を提供してくれる、便利で気軽に利用できるマッチングアプリ。今どきの新しい出逢いのツールの1つです。「こんなにステキな人がマッチングアプリに登録しているの?」なんて思う体験談もちらほら聞きます。出逢いを探しているなら、今すぐにでもその場で出逢いの和に入り込めるマッチングアプリ。そんな便利ツールを利用しない手はありません。マッチングアプリでステキな理想的な人とめぐり会えますように……。

  1. 冠稲荷神社|群馬県のパワースポット

  2. 桜松神社|岩手県のパワースポット|パワースポット検索。

    桜松神社

  3. 国造神社|熊本県のパワースポット|パワースポット検索。

    国造神社|熊本県のパワースポット

  4. 二柱神社|宮城県のパワースポット|パワースポット検索。

    二柱神社

  5. 長者山新羅神社 |青森県のパワースポット|パワースポット検索。

    長者山新羅神社

  6. 月讀神

  7. 十日恵比須神社|福岡県のパワースポット|パワースポット検索。

    十日恵比須神社|福岡県のパワースポット

  8. 賀茂別雷神

  9. 塩屋神社|広島県のパワースポット|パワースポット検索。

    塩屋神社|広島県のパワースポット

  10. 建御名方神

  1. 八坂神社(長崎)|長崎県のパワースポット|パワースポット検索。

    八坂神社(長崎)|長崎県のパワースポット

  2. 今戸神社|東京都のパワースポット

  3. とげぬき地蔵尊(高岩寺)|東京都のパワースポット

  4. 厳島神社(宮島)|広島県のパワースポット

  5. 日本武尊

  6. 竈門神社|福岡県のパワースポット|パワースポット検索。

    竈門神社|福岡県のパワースポット

  7. 金峯山寺|奈良県のパワースポット|パワースポット検索。

    金峯山寺|奈良県のパワースポット

  8. 三仏寺|鳥取県のパワースポット|パワースポット検索。

    三仏寺|鳥取県のパワースポット

  9. 仙酔島|広島県のパワースポット|パワースポット検索。

    仙酔島|広島県のパワースポット

  10. 小網神社|東京都のパワースポット

  1. 二宮神社|千葉県のパワースポット|パワースポット検索。

    二宮神社

    2019.09.13

  2. 天津神明宮|千葉県のパワースポット|パワースポット検索。

    天津神明宮

    2019.09.13

  3. 高家神社|千葉県のパワースポット|パワースポット検索。

    高家神社

    2019.09.13

  4. 笠森寺|千葉県のパワースポット|パワースポット検索。

    笠森寺

    2019.09.13

  5. 安房神社|千葉県のパワースポット|パワースポット検索。

    安房神社

    2019.09.13

  6. 廣田神社|青森県のパワースポット|パワースポット検索。

    廣田神社

    2019.09.12

  7. 長者山新羅神社 |青森県のパワースポット|パワースポット検索。

    長者山新羅神社

    2019.09.12

  8. 善知鳥神社

    2019.09.12

  9. 十和田神社|青森県のパワースポット|パワースポット検索。

    十和田神社

    2019.09.12

  10. 高照神社|青森県のパワースポット|パワースポット検索。

    高照神社

    2019.09.12

  1. 洞爺湖|北海道のパワースポット

    2018.08.14

  2. 玉作湯神社|島根県のパワースポット|パワースポット検索。

    玉作湯神社|島根県のパワースポット

    2019.02.18

  3. 招き猫美術館|広島県のパワースポット|パワースポット検索。

    招き猫美術館|広島県のパワースポット

    2019.04.06

  4. 銭塚地蔵尊(浅草寺境内)|東京都のパワースポット

    2018.08.01

  5. 宝当神社|佐賀県のパワースポット|パワースポット検索。

    宝当神社|佐賀県のパワースポット

    2019.03.26

  6. 安土城跡|滋賀県のパワースポット

    2018.09.28

  7. 柴田神社|福井県のパワースポット|パワースポット検索。

    柴田神社|福井県のパワースポット

    2019.03.24

  8. 飛鳥坐神社|奈良県のパワースポット|パワースポット検索。

    飛鳥坐神社|奈良県のパワースポット

    2019.03.22

  9. 小平潟天満宮|福島県のパワースポット

    2018.09.27

  10. 太平山三吉神社|秋田県のパワースポット

    2018.09.10